タダフサの小出刃包丁が超絶捌きやすかった

夏に予約してきた「タダフサの小出刃」がこの前出来上がったので、工場まで取りに行ってきました。

2ヶ月待ちって言われてたけど、1ヶ月ちょいで連絡があったのでラッキーでした(^^)

開封の義

早速開けていきます。

箱からカッコいい!

研ぎ直しで郵送する場合は、この箱に入れて送るとよさそうです。

柄の部分がおしゃれです。

いやーカッコいいです(*´∀`)♪

一つ一つ違う柄が個性があっていいですね。

さすが金物職人の町、三条市。

切れそうです。

タダフサのワンポイントマークがまたカワイイ所。

全長22cmで刃渡り10cmと小さいです。

小型ですごく扱いやすそうです。

捌いてみた

早速この前釣ったワラサを捌いてみました。

テンリュウホライゾンLJ611S-FMレビュー

2018.09.26

今まで万能包丁で捌いていたから、かなりやりにくくて時間も掛かっていたけど、専用の小出刃で捌いてみたら超絶やり易かったです!

タダフサの小出刃はワラササイズを捌くのに大きすぎずぴったりなサイズでした。

切れ味も抜群で、切り口もきれいでいつもの半分以下の時間で捌き終わりました(^^)

専用包丁でこんなに捌きやすくなるとは、驚きでした。

なんか料理が巧くなった気分です。

他にも刺身包丁も欲しくなってきました(笑)

スポンサーリンク