スルメイカとジギング

この前の真鯛に続き、今日はスルメイカ、ジギングに行って来ました。

5時の出船前に夜明けの海を眺めてます。うまく撮れずピンボケ。

風も南風だし、ベタ凪ぎだなぁ

船酔いするからちょうど良いけどね。

5時出船

ベタ凪ぎに見えたけど、意外とうねりが残ってて1mくらいありました(汗)これから徐々に落ちるから大丈夫かな。

とりあえず朝一は100~130mラインでスルメイカを狙います。

ロッドはヤリイカ用のにしたけどリールは買えずに今回は手巻きです(^^;

来年までには電動が欲しいなぁ~

水中ライトに14㎝のプラ角を、落とすとすぐに当たりがありました(^-^)

130mの手巻きはさすがにキツイ(>_<)

しかもうねりがあって、抜き上げで外れてしまうバラシが多発(´д`|||)

群れが小さいのか、ポイントからずれると当たりも遠退きあっという間に7時過ぎに。

スルメイカに見切りをつけて、ジギングに向かいます。

50~60mラインでジギング

この前登ってきた黒姫山と米山が見えます。

見た目は穏やかですが、まだ結構うねりはあります。

この前調子が良かったスキッドジグ180gでスタート。潮は効いてましたが、さすがにすんなり落ちて行くので、100gに変更。

からの1落とし目、キジハタ君。連チャンで黒ソイ。

ジグをスローに変えてキジハタ追加。

でここからが渋い。

潮止まりも含めて約3時間全く当たり無しのまったりモード。

うねりも落ち着いて来て、潮の動き待ち。

たまに鳥山が出るので、青物狙い。ワラササイズがチェイスしてくるも不発。しかも足が早くてあっという間にいなくなります。

トップでも持ってきてたら楽しめたかも・・

 

昼から潮が動き始めたけど、今度はぶっ飛び過ぎてこれも釣れない(>_<)

200gのスロージグで底をネチネチでキジハタを1匹追加してタイムアップです。

帰りに海上保安庁の船が向かって来ます。

でかくてめっちゃ速い(^^;

すぐに越されて、その後の船波もデカイ。1.5mの波のようです。

一旦停まって対応します。

午後3時、無事に戻ってきました。

本日の釣果

キジハタ3匹

黒ソイ1匹

スルメイカ3杯

まとめ

べた凪の予定が昨日風の影響か、昼前にはだいぶ落ち着いたけど、うねりが強かったです。

スルメイカも乗りが悪く数が出ず、しかもうねりでバラシ多数(;^_^A

魚もパッとしない釣果に終わりました。

まだまだチャンスはあるのでまた行って来ます。

本日のタックル

天龍(TENRYU) ロッド ホライゾン HSL66B-MH

シマノ リール 15 ツインパワーSW 6000HG
デュエル(DUEL) ライン SUPER X-WIRE 8 300m 3.0号 H3622 :10m×5色 ホワイトマーキング 3.0号
天龍(TENRYU) ジグザム ディープライダー JDR581B-4K 5’8″
シマノ リール 12 オシアジガー 1501HG (左)
よつあみ(YGK) ライン G-soul スーパージグマンX8 300m 30Lb(1.5)

ヒットジグ

 

スポンサーリンク