夏のシイラとサバラッシュ

14日に急きょ仲間の船からお誘いがあったので、ジギングに行って来ました。

前日の情報だと沖の方はワラサやイナダの青物がかなり釣れたよ。なんて話しを聞いていたので期待して向かいます。

朝3時半に起きて海へ車を走らせます。

寺泊発

朝四時半に出港です。

急いで準備したせいで、今回もデジカメ忘れてしまいスマホです(*_*;

50mラインからスタート。

魚探にはベイトの反応がびっしり(*´∀`)♪

居すぎな感じはあるけど春みたいに何も居ないよりはテンション上がります。

とりあえず150gのジグで様子を見るも、潮がそこまで早くないので100gに変更。

3人でひたすらしゃくるも反応が無い(>_<)

周りに船も数隻あるけどどこも静かな感じ(釣れてるかもしれないけど)

ベイトが小さいと考えてジグのサイズを80gまで下げ底でヒット。

手のひらサイズの真鯛でした。これは小さいのでリリースしました。

頑張ってしゃくってるけどなかなか釣れません。

しゃくり方を変えて、高速ジャカジャカ巻きからのステイを繰り返してると中層でステイさせた瞬間にヒット!

ロッドに伝わるブルブル感。

サバです。

仲間にもヒット。やはりサバでした。

なかなか釣れないので、スロージグ、タイラバやらテンヤ、ワームなども試してたけど当たりが無い(>_<)

ベイトはいるから魚はついてても良さそうなんだけどなぁ~

そんな時にシラスベイト用に作ったアシストフックを付けてみたら当たりが出ました。

釣れたのはサバですが、釣れないよりは楽しいから(^^)

ここからアシストフック効果でサバラッシュとなって8匹ゲット。

極小ベイト対策にシラスアシストフックを自作

2018.07.11

そんな時、船の周りにシイラが泳いでるのを発見。

ボックスに一個だけ入れてきたポッパーに交換してキャストしてると、バコンッ!とルアーにアタックしてきます。

ちょっと間を作りながらポッパーを引いてくると見事にヒット!

今回はドラグもちゃんと調整したからスムーズにラインも出て走られても問題なし。

徐々に寄せてくるとデカかった(*´∀`)♪

目の前まで寄せたけどタモに入らなそうなので考えてたらシイラの猛ダッシュ!そのままフックアウトとなりました。

場所を移動

日も登ってきて暑くなってきました。まだまだ日焼け対策は必要ですね。

夏の釣り日焼け対策に格安ラッシュガードレビュー

2018.07.22

サバ以外を求めて30mラインに移動するとベイトが居なくなりました。

大きく移動して朝一乗り合い船が入ってた60mラインにいって見ると底にポツポツ反応があるのでやってみると、上がってくるのはエソのみ(´д`|||)

しばらく探るもやっぱり釣れるのはエソ。

結局、最初の50mまで戻ってきたけど、ちょうど干潮って事もあってかベイトも散ってしまい反応は薄め。

それでも頑張ってしゃくってると仲間にヒット!

けっこういい引きしてる。ワラサか!

バシャーンとジャンプ。

シイラだ。

ジャンプを繰り返し寄せてきました。

楽しそう( ´∀`)

写真撮影だけして海にお帰りしてもらいました。トップで釣れるイメージだったけどジグでも釣れるんだね。

昼前にはベイトも居なくなり、すっかり静かな海になりました。

最後にシイラも見れたし、時間もちょうどいいので、帰港します。

あぁ~昼から仕事かぁ(-_-)

楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいますね。

もう少しでアオリイカが釣れる頃ですね( ´∀`)楽しみです。

魚種別 マイタックルレビュー

2018.03.07

ヒットルアー

スポンサーリンク