まだまだ使える3年目のカミック「アイスブレーカー」

カミックを買って3年が経ちました。

去年は暖冬でほとんど雪が降らず、ノースフェイスのブーツで過ごしてたので出番はほとんどなかったんですが、今年の新潟は久しぶりの大雪でした。

ノースフェイスのブーツじゃ太刀打ちできない雪の深さまで積もりカミックの出番です。

3年も経ってるとゴムとか色んな所が劣化してダメかも知れないのでチェック。

スレ傷は有るもののゴムは柔らかくてまだまだいける。

インナーブーツのフェルトは擦れる部分は毛玉っぽくなってます。

かかと部分は潰れてきて薄くなってました。

インナーブーツは別売であるので交換できます。

内側は問題なし。

今年はこの長靴で屋根の雪降ろしもしました。その時、雪が入って濡れてしまったけど、インナーが外せるので乾かすのが早いと言うメリットがあります。

ちなみに外側には防水スプレーをかけているので、水滴が付いてもサッと落ちてくれます。便利ですよ。

もう十分、元は取れてるけど、まだまだ使えるので、ダメになるまではき続けてみようと思ってます。

1シーズン使ったカミックのアイスブレーカーどうなった?

2018年11月10日

つま先まで暖かい最強防寒長靴kamikアイスブレーカー

2018年1月13日

スポンサーリンク