出雲崎方面へメバリング釣行

日曜日、天気も良かったので朝から守門岳へ雪屁を見てきました(^^)

これが意外に早く降りてこれたので、ちょっと仮眠をして夕方からメバリングに行ってきました。

冬の日本海のわりに今年は穏やかな日が多いですね。

状況は、中潮、澄み潮、波なし、風ややあり。

18:30の干潮からの上げ狙いで海へ向かいます。(ほんとは夕マヅメに行きたかったが間に合わず)

18時過ぎからスタート。

日曜日なので、人はいっぱいいましたね。明日から雨だし釣りのできる日にやる。みんな考えてること同じだね。

さっそくポイントに入り一投目からいきなりの

ヒット!

 

 

ではなくライントラブル(-_-)

急いで準備したのが悪かった(>_<)

スプールでラインが交差してたっぽい。細すぎてわからなかった。

再度組み直してジグ単1gに34のオクトパス(もも)をセット。

キャストしてゆっくりと巻いてくると

小さいメバルでした。

その後は続かず、風も強くなってきて、1gでは流されてきつくなってきたので、フロートリグを装着。

リグはもちろん自作スーパーボールフロートリグ小です。

自作フロートリグでメバリングに行って来ました

2018.03.16

ラインはPEじゃないので、スイベルを使って二又にしました。

そしてちょっと沖の方でヒット。

これも小さいサイズでした。

なかなか当たりがないから場所や誘いかたワームを変えてみたけど1バイトのみでした。

21:30風も強いし釣れないのでやめました。

気づいたら周りには2人くらいしかいなかったです(^^;

今年は大きいサイズが釣れてるみたいだから、持ち帰りサイズを釣りたいところです。

また行ってきます。

スポンサーリンク