苗場山-小赤沢コース-から紅葉を楽しむ

   

今日は紅葉を見に百名山である苗場山(2145m)に行って来ました。

気になるのは苗場山の山頂は湿原で、山頂からの展望はないって事です。

でも良かったよ!と言う人が多いし人気の山なので、実際に行ってみたかったんですよね。

今回登るルートは苗場山の中でも1番短いコース(片道3時間)の小赤沢コースです(^^)

紅葉シーズンだから混んでると思って、朝5時に長岡を出ました。

小赤沢コース登山口

十日町、津南を通って長野県栄村の秘境、秋山郷を目指します。秋山郷は新潟県だと思ってた(笑)

途中の国道405号はかなりの狭さでしたので、すれ違いはかなり注意が必要でした。

小赤沢で左折し、長岡から約2時間で小赤沢駐車場に到着しました。

もうすでに駐車場入口のトイレあたりまで埋まってました(^^;

ちなみにトイレは紙もあってキレイです。

向かってる途中は雲があっだけど快晴になってきました!

久しぶりの快晴登山だぁ~♪ヽ(´▽`)/

上の方は色づいて良い感じです。

登山スタート

登山者カードを書いて7時40分に出発。

小赤沢コースはすでに3合目(1432m)です。

前半は緩やかな登りなので、足慣らしにちょうどよかった。

ただ、朝方に雨が降ったみたいでぬかるみだらけでした(^^;

スパッツ持ってくればよかったな

特に展望もなく、ひたすらぬかるみに気を使いながら登ります(^^;

6合目出前辺りから少しづつ見える所が増えて来ました(^-^)

ちょっとした鎖場がありましたが、鎖なしでも登れるくらいでした。

鎖場を登った所、良い景色です!

9時10分、6合目に到着。

ここまで1時間半。ちょうど半分まで来ました。

ここからが登りもきつくなって、大きめの岩も多くなるので滑りやすいそうです。

次の7合目まで308mで15分。近いね。

何ヵ所か鎖場もあります。岩で滑りやすいので注意が必要です。

10分ちょいで7合目に到着です。

次8合目まで265mで50分⁉

さっきより短いのに50分ってどんな試練が待っているんだよ(笑)

なんと20分ほどで8合目に到着。

標識の間違いみたいですね。

笹が出てきて、この坂を登れば一気にひらけるそうです。

今朝の雲が遠くて雲海になってます🎵

どーん❗

山の上とは思えない草原です(^^)

見とれてしまう草原。

来て良かった(^^)

湖沼もいーですねー

まだ山頂ではないですが、

湖沼に草紅葉に雲海にアルプス連峰!

贅沢な風景です。

もう少しで山頂です。

ここも大きな岩で滑りやすいので注意して下さい。しかもぬかるんでます(汗)

山頂に向かうにつれて大草原が広がります(^^)

苗場神社の標識があったので、帰りに行ってみます。

ここからは木道歩きになります。

木道は傷んでる所が多いので、草原に気をとられ過ぎると危険ですよ。

危なく踏み外す所でした(笑)

平原が広がっていて山頂じゃないみたいですね。

ヘリで木材を運搬してました。

ご苦労様です。

苗場山頂ヒュッテはたくさんの人で賑わってました。

コーヒーやカップラーメンの販売もありました。いつかは山小屋泊もやってみたい。

で、ヒュッテのちょっと先の林の中に山頂。

確かにここだけ木に囲まれて展望は無し。

写真だけ撮って草原の見える所で昼飯にします。

これだけ人がいるのに山頂の標識は空いてましたね(笑)

今日の昼飯は八海山と同じおにぎりとスープ。カロリー不足感がありますね(-_-)

他にもカロリーメイトやカントリーマームをちょいちょい食べていたので大丈夫です!

1時間ほど昼飯、コーヒー、景色を楽しみ下山します。

帰りに途中にあった苗場神社に立ち寄りました。

標識の分岐から1~2分で着きました。

途中ガスったけど、この場所に来たらまた晴れてくれました(´∇`)

赤く染まった紅葉が鮮やかでとてもキレイでした。

8合目の雲海。見納めです。

ここからはまた展望なしです(^^;

昼の日差しを浴びて、青空コラボ!めちゃくちゃキレイに見えました!

登ってる時は気づかなかったけど、こんな木がありました。雪で押されたそうです。

展望はなかったけど、色々見つけて楽しい下山でした(^^)

14時20分、駐車場到着です。

だいぶ車も減ってました。

トイレの下の方に川があって、汚れた登山靴やストックを洗えるので便利です。

温泉入って帰りまーす!

 

小赤沢温泉

帰りは小赤沢温泉の日帰り温泉「楽養館」に立ち寄りました。

入浴料500円と安かったです。

ここの温泉はタオルも染まる真っ赤(真っ茶)な湯の色が特徴です(^^)

ちょっとぬるめで、ぬるっとした肌触りで、いかにも温泉に入ってるって感じがしました(´∇`)

おすすめです。

 

蕎麦の十日町

夕飯は十日町の名店「由屋」よしやに行きました。

夕方4時だから空いてると思ったけど、意外と混んでました。

並ぶ事はなかったけど、さすが名店。

へぎ蕎麦に野菜天ぷらを注文。

ツルッとした食感とサクッとした天ぷら!

美味しかったです(^^)

十日町に来たらぜひ行ってみて下さい。

まとめ

山頂の標識からの展望は確かに残念でしたね(笑)

でも湿原と湖沼は絶景でした\(^o^)/

ちょうど紅葉も見頃で、草紅葉キレイで見とれてしまいました。

違う季節も登って見てみたいですね。

小赤沢コースは他のコースより人も少ないと思うのでおすすめです。(コースタイムも短いし)

ただ国道405号線が狭いから、一人じゃ行かないかもです(笑)

役立ちアイテム

持って行けば良かったスパッツ。ほとんどの人がつけてました。

フロントジッパーなので履きやすいですよ。

 

 - 新潟県の山, 登頂記録, 百名山登頂記録